AEM式水電解水素製造装置:
グリーン水素を簡単に生産

当社のプラグ&プレイのAEM式水電解水素製造装置は、再生可能な電気と水を低コストのグリーン水素に変換します。 あらゆる規模、使用環境に対応しています。

見積もりを依頼する データシート

EnapterのAEM式水電解水素製造装置は水素製造におけるすべてのニーズをカバーします

モジュール式で積み重ね可能な当社の電解装置を使用すれば思い通りの制御が可能です。例えばソーラーパネルのように小規模グリーン水素のニーズに合わせての単一モジュールの配備、また、多数の電解装置を組み合わせ、メガワットの生産能力に到達することも可能です。

EL 2.1AEM式水電解水素製造装置

1 モジュール

EnapterのEL 2.1AEM式水電解水素製造装置はコンパクトながらも低コストで高品質な水素を生成します。ラボ、バックアップ電源、住宅用ストレージなどにも最適です。設置や操作が簡単で、ソフトウェアとの統合も容易なこの製品は、グリーン水素ソリューションのための汎用的な構成要素です。

さらにモジュールを積み重ねる

複数のモジュール

モジュラー設計により、AEM式水電解水素製造装置を積み重ねて任意の量のグリーン水素を生成することが可能です。燃料補給場所が小規模な場合や季節的なエネルギー貯蔵、商業および産業用途にも最適です。ホットスワップ可能なモジュールにより停止することなく水素生成が行なわれます

コンテナの規模

数十のモジュール

20フィートのコンテナ内に最大70個の電解装置を積み重ねることができます。より大規模な燃料補給場所での使用、工業用、および大量のグリーン水素を必要とするその他の状況に理想的です。弊社既製のメガワットクラスAEMマルチコア電解装置システムもご覧ください。

コアのモジュール

量産型の電解装置コアモジュール「AEMスタック」は当社の電解装置およびビジネスモデルの中核をなすものです。これらの強力なコアは、コンパクトなサポートシステムを装備してモジュール式のEL 2.1電解装置、または堅牢なバランスの取れたプラントを一括し、メガワットクラスのAEMマルチコアの製造に使用することができます。

 

仕様 / 主な機能

拡張可能、モジュール式

安全な操作をサポート

素早く簡単に設置が可能

低メンテナンス性

生産率

500 NL/h、または1.0785 kg/24 h

水素純度

99.9% (またはオプションのドライヤー付きで、 > 99.999%)

出口圧力

最大35バール

水質仕様

<20 μS/cm (25°Cの時)

モジュールの寸法

幅:482 mm 奥行:634 mm 高さ:307 mm

モジュールの重量(水無しの状態)

55 kg

容易なソフトウェア統合、遠隔および自動操作

当社の電解装置は、ハードウェアとソフトウェアのハイブリッドに、当社のエネルギー管理システムツールキットとアプリを組み合わせることで、外出先でも水素を管理できます。

エネルギー管理システムツールキット

AEMマルチコアの詳細:420個のAEMコアを備えたEnapter既製のメガワット規模の電解装置システムです。

AEMマルチコア