AEM Multicore Electrolyser - a containerised electrolyser to produce green hyedrogen

AEMネクサス: メガワット級のグリーン水素を生成

“AEMネクサス: 多くのAEM電解槽コアを使用して、あらゆる負荷で変動する再生可能エネルギーに最適な信頼性と反応性を提供します。

1MWのAEM電解槽を使用して、1時間あたり最大210 Nm3(450 kg/日)のグリーン水素を生成できます。または、500 kWバージョンを使用して、1時間あたり105 Nm3の生産率で開始することもできます。どちらも水素純度は99.999%です。”

今すぐAEMフレックスネクサスの見積もりをリクエストしてください!

見積もりを取得

AEMネクサス1000の仕様

世界初のメガワット級AEM電解槽

コスト効率

高い冗長性

変動する再生可能エネルギーへの迅速な反応時間

生産率

210 Nm³/h | 450 kg/24h

水素純度

99.9% (オプションの乾燥機を使用した場合は> 99.999%)

出口圧力

最大35 barg | 8 bargでも利用可能

モジュール寸法 (L × W × H)

16 m × 3 m × 7.3 m

モジュール重量 (水なし)

約40 t

AEMネクサス500の仕様

高い冗長性

変動する再生可能エネルギーへの迅速な反応時間

操作に圧縮空気は不要

40フィートコンテナで予め組み立て済み

生産率

105 Nm³/h | 225 kg/24h

水素純度

99.9% (オプションの乾燥機を使用した場合は> 99.999%)

出口圧力

最大35 barg | 8 bargでも利用可能

モジュール寸法 (L × W × H)

12.9 m × 2.44 m × 6.89 m

モジュール重量 (水なし)

約31 t

AEMネクサスのグリーン水素アプリケーション

開発者、公共事業およびコミュニティ向けの再生可能エネルギー貯蔵。グリーン水素貯蔵を使用して、グリッドバランシング、マイクログリッド、出力制限された電力およびグリーンガスの供給により、変動する再生可能エネルギーを最適化します。パワー・トゥ・X、パワー・トゥ・ガス、商業供給、暖房および冷却の使用ケースを解放します。

灰色水素および天然ガスを置き換える産業用途。グリーンアンモニアの生産、半導体のキャリアガス、グリーン鋼の高炉注入、再生可能メタノール、バイオ燃料およびバイオガスの生産、ガラスの焼きなまし、または化学原料として使用します。

プライベートFCEVフリートまたは商業ユーザー向けの水素燃料補給ステーション。AEMネクサスを使用すると、灰色水素燃料補給を簡単に置き換え、従来の内燃機関車両からの切り替えを可能にし、自分の合成燃料およびe燃料を作成できます。

企業および機関のエネルギー自給。グリーン水素を使用してバックアップエネルギーを解放し、汚染するディーゼル発電機を置き換え、H2ソリューションおよびエネルギー自立性を研究し、完全にエネルギー自給を達成し、オン・グリッドおよび分散型マイクログリッドの両方を解放します。

グリーン水素の展開を容易にします: AEM電解槽は、必要なすべての技術文書が揃ったプラグアンドプレイデバイスです。また、グリーン水素プロジェクトを今すぐ開始するために、エナプターサービスチームに連絡することもできます。

独自のグリーン水素プロジェクトを開始したいですか?それなら、今すぐAEM電解槽の見積もりをリクエストしてください!

見積もりを取得