two houses with solar panels completely covered in snow in mountains
two houses with solar panels completely covered in snow in mountains
水素の季節的貯蔵

Col du Palet, The Alps, フランス

詳細を隠す

この山小屋では2015年6月より、エナプターの水電解装置で水素製造を開始し、年中営業ができるようになりました。山小屋が雪で覆われる時期は、ソーラーパネル発電ができませんが、水素のおかげで、2600メートルの高さで47人もの宿泊客に暖房や食事を提供することができます。これは夏の間に太陽光による余剰電力を水素として貯蔵し、冬季の電力供給に利用しているためです。水素は山小屋とは別の小型建造物で貯蔵され、高標高地における圧力タンクの安全性を十分に確保しています。 

技術仕様
水電解水素製造装置
500 NL/hr
燃料電池
2.5 kW
貯蔵
5 kg of hydrogen or 16 days of autonomy without PV
圧力
30 bar
稼働開始年
2015
パートナー
Powidian

マファトのマイクログリッド

Mafate, ラレユニオン

詳細
水素を用いたピークシェービング

Loire Acquitaine, フランス

詳細
solar panels on red frame in a field
農村部の電化プロジェクト

Kyenjojo, ウガンダ

詳細
住宅一体型ソリューション「Picea」

Zusmarshausen, ドイツ

詳細
住宅向け貯蔵

Münster, ドイツ

詳細
戸建て集合住宅「Phi Suea House」

Chiang Mai, タイ

詳細
通信基地局

Rompin, Pahang, マレーシア

詳細